堂坂とムクロジ 

日本語教師 中国~ベトナム~モルドバ  愚痴ってばかりですが、軽く流してください~

日本概況ーフィールドスタディー ☆

出雲縁結び空港から出雲大社境港市、そして松江市

 

松江城小泉八雲記念館、武家屋敷は、NPOのガイドツアーに参加。

歳を聞くのもはばかるような、でもかくしゃくとしたガイドさんでした。

    「矍鑠」という言葉は、音で聞いて知っている言葉。

    私の母をたとえるときにも よく使ってはいましたが、

    こういう漢字は 書くことも読む事も、にわか日本語教師の私には無理!

    語源は漢語。

    中国人の学生は、こういう漢字には強いんです。 

       学生は「先生、書けないんですか」と誇らしげに聞いてきます。

       私は「常用漢字にないでしょ」と逃げます。  

 

                  ****

 

鳥取といえば、境港市ゲゲゲの鬼太郎大栄町のコナン!

この二人(助数詞は正しい?)が、観光客誘致に大活躍しているそうです。

山陰本線には「まんが王国とっとり」のイラスト電車も走っていました。

 

大栄町では、地元の知人に案内してもらいました。

由良駅周辺から由良宿、「青山剛昌ふるさと館」までの通り沿いには、

コナンのオブジェがたくさんあり、楽しませてくれました。

外国人観光客が10%を占め、その大半が「コナンに会いたくて、そのために日本に来ました~」というコナンの熱烈なファンだそうです。

由良 駅前の観光案内所にあったノートには、さまざまな言語での記帳がありました。

 これ、思わず写真を撮ってしまいました。

          f:id:nakazatokaizan:20140823072148j:plain

                    *「ま来ます」が「ま・・」 

                      発話するときに、正しい発音が出来ていないと、

                      書く時に、無意識のうちにミスがでるんですよね。

                          *「き」「さ」「か」の書き方も・・・

           きっと誰も指摘してくれないのでしょうね。

 

青山剛昌ふるさと館」で、イベントの説明をしていた 美人のおねえさん。

    とっても流暢に話しているのですが、

       促音がハッキリしない

       語尾があがる  

フーン・・・これが鳥取弁なのか!

いや・・・違う!

    失礼ながら聞いてみたところ、やはり日本人ではありませんでした。

    日本人と結婚した 中国人の方。 

           きっと、誰も指摘してくれないんでしょうね。

    美人のお姉さん、笑顔で

     「私の日本語を聞いて 中国人だとわかった人は、あなたが初めてです。」

           私を 褒めてるの? 

           自分を 褒めてるの?

 

境港市松江市も そうでしたが、炎天下の中を歩いているのは、観光客だけ。

    地元らしき人は、人っ子一人、猫一匹見かけませんでした。

食堂のおじさんに、「景気はどうですか?」と聞くと

   「コナン様がいなけりゃ、とっくにつぶれてたよ。」と・・・

 

写真をたくさん撮って、必要な情報も集めたし、

学生に配るコナンのイベントパンフレットもたくさん入手!

これで経験に基づくPPTが作れる!

授業がたのしみです。 

   

由良駅

  f:id:nakazatokaizan:20140827145550j:plain

                     朝8時着 だ~れもいない由良駅

  f:id:nakazatokaizan:20140827145306j:plain 

                    だ~れもいない!青山剛昌ふるさと館への