堂坂とムクロジ 

日本語教師 中国~ベトナム~モルドバ  愚痴ってばかりですが、軽く流してください~

bilibili 暇なようで暇でない☆

大学の授業は週5コマ(90分x5)

これしか働いていないんだから、給料も安いわけだ。

    ブログを毎日書く人は暇だ、なんて記事を読んだことがあるけど

    たしかに暇かも。

日本の日本語学校と違い、

    ここで要求されるのは、日本のホットな、正しい情報!

だから、ネットサーフィンは、授業準備の一部!

もちろんドラマを見ることも!

    学生の話題はドラマが多い。

    会話を楽しく展開させるには、私も見なければ~

中国在住の方はご存知だと思うが、

  中国で無料の動画を見るには、bilibiliというサイトが便利だ。

    新作も旧作も、連ドラも大河ドラマも、バラエティーも笑点も、

    映画もドキュメンタリーも…いつでも見放題。

日本のサイトを見るには、遅くてイライラさせられる。

    はてなブログに感動の☆を付けるには

    3~5分待たなければならないということを、今日発見!!

 bilibiliは、著作権なんか関係なく、即つながる。

    3年生は「ドラマの中の日本語」などという専門科目もある。

    だから、鑑賞…する時には、場面のメモを取っておく。

「葬式とお浄めの塩」の場面が欲しい…と…

丁度いいのがあった。

  TBS「人は、三度、恋をする 同窓生」 (同窗生~人生谈三次恋爱)

     恩師の葬儀から帰った健太(井浦新)は家に入る前に

     お浄めの塩を、そっと振りかける。

     鎌倉太郎(松本利夫 EXILE)は妻(稲盛いづみ)と健太の間を疑っている。

     葬儀から帰ってきた妻に、

     玄関で塩をわしづかみにして、ぶっかける・・・

学生が好きそうな場面だ。

                 もちろん、物語であるという解説は付け加えるが。

ドラマは宝の山!

     そんなわけで、暇なようで暇でない…ここでの生活☆