堂坂とムクロジ 

日本語教師 中国~ベトナム~モルドバ  愚痴ってばかりですが、軽く流してください~

コピーを恥じない文化

またまた、愚痴っぽくて…すみません…

日概況の学生のレポート 

   自分の目で日本という国を見ると、まず、日本は感性的な国だと思う。

                この学生は日本へ行ったことがありません

 

   ・・・日本人は桜が大好きで、美しい桜を国花とする。

   それに、桜に関する祝日または行事もある。

   桜の精神はもう日本人の血液に染み込みた。

             

   ・・・日本は濃い伝統的な雰囲気を持つ国だと思う。

   日本全国各地では、至るところに、神社またはお寺がよく見られる。

   それに、日本の通りでは、伝統的な服飾を着る日本人がよく見られる。

   正月とかお盆とかお中元とか祝日には日本人たちは伝統的な正装を着る。

       

授業では、

  地域による多様性を無視して、

  「日本人は(いつも)~」と、ひとくくり的に考えてはいけない、

何回も言ったのですが、何も伝わっていなかった…

 

しかし、このレポートの文は、ネットのコピーです。

      ネットの内容が正しいか判断できない…

        イヤ…考えもしないで、こんなレポートを提出する…

 この国の学生は、

        考えることができない!

       レポートのみならず、論文もコピー!

       これがこの国の学生だ!…と「ひとくくりに」しては、

    いけない…ですね…

 

 イヤ…コピーを恥をしないのは、この国の文化だ!

    「日本語文型辞典」だって、製本された○○○が

    タオバオで60元で売ってるもん。