堂坂とムクロジ 

日本語教師 中国~ベトナム~モルドバ  愚痴ってばかりですが、軽く流してください~

「抗議」の意思表示(2)十字架の丘(リトアニア)

言論の自由がない国

それでも、人は何らか手段で抗議の意思表示をする。

武力ではなく…

【青字はガイドの語り】

  リトアニアがロシアの帝政下だった頃、

  ロシアに対し、たびたび反乱を起こしましたが、いずれも失敗に終わりました。

  この時に亡くなった一人の兵士のお母さんが、息子を悼んで、

  この丘に十字架を建てました。

  このお母さんに続き、多くの家族がソ連の支配に抗議するために、

  十字架を建てて行きました。

  非暴力の抗議でありながら、ロシアはこの丘の破壊を何度も試みました…が

  ロシア軍に壊されても、壊されても…

  人知れずに十字架をたてる人が続きました。

  今ではカトリック教の巡礼地として、巡礼者や観光客で賑わっています。

f:id:nakazatokaizan:20150228093906j:plain

        息子を悼むお母さんを思い浮かべると、

        十字架の写真をアップで撮ることはできなかった。 

f:id:nakazatokaizan:20150228100449j:plain

       爽やかな青年

       おじいちゃんに付き添って巡礼に来たそうです。

       透き通るような肌に通った鼻筋…思わず見とれて…しまった…

 

こんな思いに耽っている間に、ロシアでは…

  ロシア野党有力指導者のネムツォフ元第1副首相が、

  27日夜、モスクワ中心部で、銃で撃たれ死亡した。

  ネムツォフ氏は反プーチン政権の有力指導者で、

  ロシアのウクライナ危機への介入などに反対するデモをたびたび組織、

  3月1日にもデモを呼び掛けていた。

 (続く)