堂坂とムクロジ 

日本語教師 中国~ベトナム~モルドバ  愚痴ってばかりですが、軽く流してください~

ネット不通~ベトナム在留許可

宿舎のネットが繋がらなくなった。

家主には伝えたが、いつ修理の人が来るかもわからない。

じっと待つのみ…だそうだ。

しばらくの間は、学校のwifiを使ってのブログ更新~

 

さて、

ベトナムに入国してから2か月。

やっと入手できた。

日本で申請した3か月の労働許可証の延長手続き。

つまり、2年の「就労できる在留許可証」が、正式に発給された。

   パスポートにのり付けされているのではなく、ラミネート加工したカード。

       f:id:nakazatokaizan:20150728102959j:plain

これで、2年間は、ここで働けるということだが、

来年もここにいるのか…

  この在留許可書の手続きに、

  かなりの労力と時間とお金がかかっていると思うと、

  1年で「もうベトナムは飽きたから辞めます」というのは申し訳なく思う…のは

  日本人だけだろう…

 

さて、さて

BuckS100 さんのブログに、オーストラリアの不法労働のことが書いてあった。

ベトナムも中国も、日本でも、違法労働をさせる店や機関は同国人。

ベトナムにいる外国語教師の大半が、

就労できる在留許可証を持っていないと言われてる。

「許可なし外国語教師」が当たり前の様に存在しているので、

無許可労働をしている日本語教師も、

そのことを、それほど大きな問題と思っていないようだ。

日本語教師募集に「3か月ごとに休暇があります」などと書いてあったら、

それは、一度海外に出て、再入国するための休暇!

「とりあえず、マルチの観光ビザで来越してください」なんていう学校、

さらには、「未経験者可」などという学校には…!!!注意!!!